スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
日本映画はじまったな。『ゆれる』を見た。これは秀作。

昨日めっちゃ久しぶりに映画見た。

今後の励みの為クリックお願いします。にほんブログ村

日本映画はピンキリあって、残念な映画も多い。。。
昨日見たのはカンヌ出品作『ゆれる』です。
正直、日本アカデミー賞で見るまで知らなかった。
そのときも、ホラーかコメディかと思ってた。。。すみません。

実際は、人間の深いところをじっくり確認できるおもしろい映画でした。

主演はオダギリジョーです。まあ男前ですな。
演技についてはどうも良く知らなかったんですが、さすが日本アカデミー賞にノミネートされるだけあります。
なにより特筆すべきはオダジョーの兄貴役の香川照之と、監督・脚本の西川美和監督。
香川照之さんのすばらしさは表現しにくいので是非、見て確認して欲しいです。

さらに、脇を固める方達も良い味を持った面子です。

そして西川美和監督ですが、自身の夢を原案に脚本もされているということです。
だからなのか、音楽と映像のマッチングがすばらしく、ストーリーも物足りなさを感じない。
スリルやノスタルジィやら憤り、悲しみ、喜び、不安、笑い、色々。ひとの感情の奥深さを感じました。

この人は、人間というものを知り尽くしているのか?と思ってしまいます。

久しぶりの映画で、秀作に出会うことができてとても良い気分やったんで、記事にしてしまいました。

同監督作品 『蛇イチゴ』 『ディア・ドクター』 も要チェックです!
ストーリーなどは下記リンクでチェックしてみてください。

 ゆれる

 蛇イチゴ

 ディア・ドクター




( 2009.10.09 ) ( 映画 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。